ただのおはなし

思い出しただけで、枕に顔をうずめて叫びたくなるような恥ずかしい思い出

皆さん、こんにちは。

本日のテーマは、誰しもが一度は経験したことがあるアレ。

思い出しただけで枕に顔をうずめて、わーーー!!!!っと叫びたくなるくらい恥ずかしいエピソード。

皆さんにもあるんじゃないでしょうか?

しかももう何年も前のことなのに、今でも変わらぬ恥ずかしさのエピソードが。

今回は私のそれをいくつか発表します。

つまり現在は私は、わーーーー!!!っと叫びながらブログを書いてることとなります。

エピソード1

某チキン屋さんで働いてる時に、オーダーを口頭で後ろにいるフライヤーの方に伝えるシステムでした。

レッドホットツイスターのオーダーが入ったので、いつもように後ろに向かって叫ぶわけですが、何を思ったのか「レッドホットチリペッパーズ」と叫んでしまいました。

しかもいつもより大きな声で。

私、洋楽なんて全然聞かないのに、なんでこんなミスをしたのか今でもわかりません。

もはや誰も覚えてないから、私が忘れればこの世から存在しくなる記憶だと思うのですが、10年以上経ってもあの時のあの光景ごとまるっと忘れられないです。

エピソード2

交際相手に送るメールをなぜか母に送信

エピソード3

あれ?なぜだ!あんなにあった恥ずかしい記憶が全然思いつかない!!

もしや…意外とないかも!?なんならエピソード2もそんなに恥ずかしくないかも!?

いや、もっとそういう出来事沢山あったはずなのに、なぜだろう思い出せないのは。

そんなような歌詞がどこかにあった気がします。

恥ずかしい記憶、また思い出したら発表します。

では皆さん良き祝日をお過ごしください。

また明日。

POSTED COMMENT

  1. ゆか氏 より:

    おかっぱめがねさん、こんばんは!
    ここ最近、おかっぱめがねさんの動画を観る様になった48独身一人暮らし女です。
    動画で作ってらした食べ物を、むむむーって真似して作ってます。
    いろいろ動画やブログなど拝見して思ったのが、まず共感出来ます!
    で、まだまだ若いのですから、無理なさらずに少しずつ前に成長出来るのですから自分のしたい事を副業感覚でなされば良いと強く思います。
    私も好きな絵をInstagramにあげて、Tしゃつにしたりしてます。
    いづれはTシャツデザイナーになりたいのですが、まだまだ描いた絵も足りないし、今後もっと描いて行くつもりです。
    仕事をしながらなんですが、どんどん描いていく予定です。
    48だけど、まだ48だ!と恥ずかしながら勇んでいますよ^ ^
    親友で大体おかっぱめがねさんと同じくらいの年の女の子がいるんですが、またまた同じ様な感じなんです。いつもその子にたいして頑張れーって思ってるので、おかっぱめがねさんを拝見するたび、頑張れーって思います。そこまで頑張れーって感じじゃなくて、ちょっとだけ頑張れーです。
    ゆるゆるな感じも個性ですからね(^^)

    長い文章でしたが、とにかく応援してます

  2. かもみ より:

    エピソード2がきついですねwww

  3. なめし より:

    まめさん こんばんは おげんきですか??
    わたしほど恥を垂れ流して生きている人つているだろうかとおもうほど、はじだらけでいきてます。
    いちばんはずかしかったのは 中3のとき市内で学年学力調査のテストのときに へをしてしまったことです。
    わたしは女子です。 それからシーンとした空間、そしてへ恐怖症になりました。 学生時代は大変でした。

  4. もとも より:

    まめちゃんこんばんわ!!
    最近ブログを見始めました!(もっと早くから見とけばよかった)
    全部の投稿見たのですが、共通点が多くて勝手ながら嬉しくなりました
    一時期、自分もほんとに仕事が辛くて、帰りに泣いちゃう事とかありました、でもその時に出会ったのがまめちゃんのYouTubeでした!
    すごく惹かれるものがあり、仕事が終わってからの1番の楽しみでした!笑
    一人暮らしでの生活のやる気も500倍くらい増えました笑
    これからも応援しています!!!!
    ちなみにhope大好きです
    カラオケの十八番になっちゃいました笑

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です